<   2005年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おそうじ。
昔のことを思い出すことが増えたようだ    最近。

昔を思い返す事がなかったわけじゃないけど、ここ最近の思い出し方は以前とはちょっと違う。
以前は、昔を思い出すと言っても昔の自分を思い出すだけで、それ以上でもそれ以下でもなかった。
昔は良かったと言うわけでもなく、後悔するわけでもなく、ただ漠然と「あんなことがあったな、その時自分は・・・・」と思い出すのだ。
しかし、最近は昔の自分を思い出す以上に、昔一緒に時間を過ごした人のことを思い出すことが増えてきた。
例えば、高校時代に一緒に一ヶ月ツーリングに出かけた仲間のこととか、スコール(地元のライブハウス)でミニミニコンサートをやったときに一緒にスタッフをした仲間。
バイクが欲しくって、夏休みを全て費やし秘境(ただただ山の中や森の中)で鉄塔に登って稼いだ仲間
一緒に時間を過ごした奴の顔が、一人づつ時々ふっと思い出され、「あいつは今頃何をしているんだろう?」と思いに耽っている自分に、はっ、と気づくことがあるのだ。
先が短くなったってこと・・・!?

 人は、過去に沈殿するようになったら終わりだとも言うが、今の私が過去の仲間のことを思うのは決してそんな後ろ向きな感じではない   と思いたい。
何というか、自分の今の生き様と、かつて一緒に過ごした仲間の今とを、リンクさせたい、比べたい、とでも思っているのだろうか?それとも、それなりに幸せ(か?)な日々を送っている自分に満足して、かつての仲間の幸せを祈る心境にでもなったのだろうか?


で、
たいていの犬は、自分の母親(父は?)兄弟とは早い時期に別れて暮らしているわけで、昔を思い出すことがあるのでしょうか。
人間が昔を思い出すと甘酸っぱいような(エヘ) 思いにかられたりしますが、同じような思いは犬にもあるのではないでしょうか。
甘えて、コロゴロし、乳を吸うように前足で人の胸を掻いたりするしぐさをしますが、そんな時は、母を思い出しているのでしょうか。

 こいつも。
b0054785_015825.gif



・・・・ぃゃ、このあとスヤスヤ 夢の中に・・・。
[PR]
by spise | 2005-07-17 00:17 | 徒然


 帰宅後は厨房に立ちっぱなし♪趣味と言いながら作りすぎるのが難点、欠点、失点、減点・・・・・・・・・だから100点はないょ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31