包丁を好きになったわけ・・。
b0054785_22383749.jpg


もう、10数年前のこと

とあるフレンチレストランでココットのシチューを目の前にし
このトルネードシャンピニオンと出会った。

いったい、どんなキノコなのか
特殊な種類?
型に詰めて栽培?
それとも・・・

疑問は数ヶ月後判明。

ぺティーナイフを右手で固定し
左手に持ったマッシュルーム=シャンピニオンがくるっくるっと回転し

できあがったこの形

切れ味なんだ!と思い
即、包丁屋さんに走り
当時の小遣いにしては奮発し 杉本
を手にした。

当時はモリブデンなど知ることもなく、とにかく研いだ
使っては研ぎ、使っては研ぎ・・・

18cmの刃が10年後には3cm程度になっていた。

年に1~2度このシャンピニオンを剥き 感覚をわすれないようにしてる。

b0054785_22391697.jpg


とにかく、鮮度が一番。

裏の黒に物は論外。

大ぶりのブラウンマッシュルームは少し日保ちが良い。





常時包丁立てに出てるのがこの15本。

まだあるんだけど・・・
[PR]
by spise | 2004-11-23 22:24 | 徒然
<< 薩摩揚ばーがー かるび巻大根。 >>


 帰宅後は厨房に立ちっぱなし♪趣味と言いながら作りすぎるのが難点、欠点、失点、減点・・・・・・・・・だから100点はないょ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31